NEWS

2018-04-12

年少 幼稚園ってたのしいな♪

幼稚園に入園して1週間。
初日は、ドキドキ不安でいっぱいで涙がとまらなかった姿もありましたが、日を重ねるにつれて、だんだん表情も和らいで笑顔も増えてきたたんぽぽ組の子ども達です!

登園してきたら、ののさまに手を合わせた後、覚えたばかりの自分のマークを頼りに、あゆみ帳を出して、コップを出して…。1つひとつ思い出しながら、朝の準備を一生懸命行っています!
毎日の積み重ねが本当に大きく、この1週間で朝の流れを知り、「できたよ!」と教えてくれる時間も短くなってきました。

朝の支度を終え、クラスで朝のつどいの時間。お歌を歌ったり、手遊びをしたり、ほっこり心を和ませて1日をスタートさせています。
「たくさん遊ぶパワーをお茶を飲んでためるよ~☆」と、お茶を飲んだり、クラスのみんなで列車に変身してトイレへ行ったり、幼稚園の生活が楽しくなるよう声をかけながら過ごしています!

又、戸外へ遊びに出かけることに、毎日大喜びの子ども達!砂場や滑り台、ヒッコリー、好きな遊びを見つけ、目を輝かして元気に遊びにかかわっています。
戸外へ出かけることで、心も体もほぐれ、さっきまでドキドキしていた気持ちを吹き飛ばして元気いっぱい笑顔いっぱいで遊ぶ姿も見せてくれていますよ!

一人ひとりの姿を受け止めながら、「たのしい!」が毎日増えていくよう、かかわっていきたいと思います!