保育部どんぐり(京都市認可小規模保育事業)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

泉山幼稚園保育部 小規模保育園 どんぐり

緑豊かな泉山幼稚園が提案する1・2歳の保育園 (京都市認可小規模保育事業)

平成28年4月に新しくオープンしました。お仕事や家庭のご事情で今、保育が必要とされている保護者の方で「3歳になったら泉山幼稚園で教育を受けたい」とお考えの方に、就園までの間も27年度新築の家庭的な園舎で豊かな環境で乳幼児期を過ごしていただけます。3歳以降は連携施設である泉山幼稚園に通うこともできます。
<豊かな保育環境で> 泉山幼稚園に隣接する、子育て支援棟 TENTEN GARTENの中に1歳児(1歳5カ月~)と2歳児対象の保育部門がオープンしました。お仕事をされているご家族のお子様を安心・安全で豊かな環境でお預かりいたします。連携施設である泉山幼稚園の持つ自然環境や園庭を利用して、この時期の子ども達の大切な体作り、心の育ちを支え、遊びを通して様々な経験を重ね、豊かな感性を育てます。
<働いていても 幼稚園> 3歳以降の就園については預かり保育の充実した泉山幼稚園(連携施設)に通園していただくこともできます。このことにより働いていても幼稚園に通うことができるようになりました。また、お兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒の場所に通えます。

 

 泉山幼稚園保育部 小規模保育園 どんぐり の概要

泉山幼稚園保育部「どんぐり」は小規模保育事業として京都市より認可された施設です。1歳半から2歳児(12名まで)の乳幼児を保育します。

入園要件

保護者の就労、就学、産前産後、親族介護、求職活動などで家庭保育が困難になる方

平成30年度 対象年齢

平成27年4月2日から平成28年4月1日生まれ(2歳児)、平成28年4月2日から平成28年10月31日生まれ(1歳児)

保育目標

心身ともに健康で、逞しい子ども(よく遊び、よく食べ、よく眠る子)
自分で考え、正しく行動する子ども(なんでもやってみようとする子)
誰とでも遊び、思いやりのある子ども(じぶん大好き、お友だち大好きな子)

保育方針

【心と体がともに育ちます】 自然いっぱいの園庭で心を躍らせ遊び、その後は美味しい手作り給食を頂きます。そして心地よい風を感じて眠ります。その繰り返しがとても大切な時です。一人ひとりの心と体に合わせ、人としての土台を育てていきます。
【環境とかかわる力が育ちます】 初めて見る新緑のこもれび、初めて聞くどんぐりの落ちる音、初めて触れる砂のやわらかさ。五感をたくさんはたらかせ、さまざまな環境から、感じる心を育てていきます。
【人とかかわる力が育ちます】 笑顔は人と人とをつなぐ大切なもの。おうちの方と離れてさみしい気持ちに寄り添い受け止めながら、保育者との信頼関係を築いていきます。その中で愛されている自分を感じ、人が大好きな子に育てていきます。
【生活習慣を身につけていきます】 毎日の生活の中で欠かすことのできない食事、排せつ、衣服の着脱。それらを保育者と繰り返し行う中で、食べることの楽しさ、着替えをした後の気持ちよさを共感しながら生活習慣への自立を一歩一歩見守っていきます。

開園時間

8:00~18:00

休日

日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

保育料

保護者の所得に応じて京都市が設定いたします。保育料は定める期間内に指定のゆうちょ銀行自動振替にて納めて頂きます。

送迎

保護者による送迎をお願いします。

一日の生活

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 8:00~9:00  順次登園(9:00までに登園)
 9:30  あそび
 11:00頃  給食
 12:00頃  昼寝
 14:30頃  おやつ
 15:30~17:00  順次降園

*給食は園にて管理栄養士のもと、お友達や保育士と一緒に食べることの楽しさを感じられる食事の時間とします。

保護者参加の主な行事について(予定)

  入園式
  個人懇談会
  運動会、作品展
  父母の会バザー、個人懇談会
*子ども達は年齢により歳時記の行事に参加します。

平成30年度 保育部どんぐり(小規模保育)説明会

9月9日(土) 11:00~12:00
9月28日(木) 12:30~13:30
10月31日(火) 12:30~13:30

保育見学日
10月31日(火)・11月16日(木) 10:30~11:30

入園申請の流れ