こんにちは泉山です

Archive for the ‘BLOG’ Category

2015-11-14

第6回 父親デー!

今回は子ども達の製作材料の準備をお手伝いしていただきました。

みんなで粘土をこねて絵の具を混ぜたり、ペンキ屋さんになったり、お店で使う机の土台を作ったり…

 

IMG_9207 IMG_9227

IMG_9215 IMG_9233 

 

絵の具や粘土を大胆に使ってぐにょぐにょ・ぬるぬる・べちゃべちゃといった感触を楽しんだり、たくさんの色を手に付けていくうちに色の変化に気付いたり、力を合わせて一つのものを作ったりと、各学年の育ちに合わせた製作活動の楽しさを感じることができたのではないかと思います。

 

製作を進めているうちに雨が止み、みんなでリズム体操もできました。

 

IMG_9219 IMG_9221

IMG_9222

 

今日手伝っていただいた素材が子ども達の素敵な作品になって飾られます。

作品展で見に来られた際には「あ、ここお父さん塗ったところ!」と見つけてみてくださいね。

2015-11-10

おにぎり・さつま汁クッキング

5月末に行った田植えでは、泥の感触を楽しみ、「おおきくなぁれ!」と秋の収穫に期待を持ちながら田植えを行いました。

幼稚園でのプラ舟でも、苗の生長を楽しみにしてきた子ども達。移り変わる季節とともに稲が生長し、稲がお米をたくさんつけて穂をたらす様子を見ながら「ぼくたちの植えたあの農園のお米はどうなってるんやろ~?」と稲刈りを心待ちにしていました。

 

年長11月7 年長11月5 

11月5日の朝、プラ舟の稲を収穫した後、待ちに待った農園での稲刈りに出かけました。金色に輝く畑を目の前にして、「わぁ~!」と歓声が上がりました。コンバインでの稲刈りの様子を見せてもらい、「こんな風にして刈るんやなぁ」と興味深々。コンバインの袋にたまったもみを手のひらにのせてもらい、もみがらを剥いて「お米がでてきた!」と喜んでいました。

その後、自分のはさみで稲を一本一本丁寧に切り、大事に家へ持ち帰りました。

年長11月2 年長11月6

そして9日、農園の刈りたてのお米を使って、おにぎり・さつま汁クッキングをしました。今回は、新園舎の2階でクッキングを行い、初めて入った新園舎の木のいい香りとやわらかなお部屋の雰囲気にウキウキ気分。クッキングでは経験を重ねてきたこともあり、包丁の扱いにも慣れ「ねこの手」を意識しながら丁寧に切っていました。おにぎりも炊きたてのほかほかとした温かさを手のひらで感じながら握りました。

自分達でどろんこになって苗を植え、時間をかけて大きく実ったお米を美味しくいただき、お米一粒一粒の大切さを感じることができました。

年長11月4 年長11月3

 

2015-11-09

新園舎の建設進捗状況4

 

本日、新園舎1階部分がオープンしました!

あいにくの雨でしたが、まっさらの保育室にみんな大喜びです。

 

今まで2階を使っていたこぐまさんはさすがの落ち着きっぷり、初めて足を踏み入れたこりすさんは大興奮!

しばらくぶりの再会を喜んだり、新しい友達との出会いがあったりと、お互いの保育室を行き来しながら色々なところで遊んでいました。

IMG_9136 IMG_9126

IMG_9154 IMG_9161

 

今後は園舎周りに人工芝を敷いていきます。

ピカピカのお部屋、みんなで大切に使おうね!

IMG_9148

2015-11-09

年中 ジェニファー先生!

unnamed[1]

 

今日はジェニファー先生が幼稚園に来て、体操を終えた年中組のみんなに

英語の紙芝居を読んでくれました。

子ども達は興味津々で話を聞き、英語に親しんでいました。

今日は1日「ジェニファー先生!!」「ジェニー遊ぼう!」と子ども達は

ジェニファー先生との時間を嬉しそうに過ごしていました。

これからもあそびの中で英語に親しみを持てる様に、ジェニファー先生との

時間を大切にしていきたいと思います。

 

2015-11-04

カレーライス、みんなで食べたよ!

保育補助の先生が作ってくださったカレーライスをいただきました。
朝から「今日はカレーやんな!」と楽しみにしていた子ども達。台所から漂ってくる美味しそうなにおいに待ちきれない様子でした。
間仕切りを開けて、お部屋をレストランに変身させ、待ちに待ったいただきますの時間。

カレー レストラン

少し苦手な野菜もみんなと一緒ならパクリと食べられます。

おかわりに並ぶ子ども達の列も長くなりました。

カレー 行列 カレー 片づけ

「美味しかった~!」と、きれいに完食し、お皿の片づけも自分たちでやりました。
これからもいろいろな食材に親しみ、みんなで食べる時間を大切にしていきたいと思います。