▲ トップへ
Slider
年少の子ども達にとって、初めての四恩感謝のつどいに参加しました。 遊戯室の雰囲気に朝から“何かがちがう…”と、感じていた子ども達。 「どんなことが始まるんだろう…」ちょっぴり緊張気味でした。 会場に向かうと、大きな音や声に圧倒されている様子ではありましたが、じっと舞台の様子を見つめ、心を向けていました。 つどいを終え、各クラスに戻った子ども達。「みんなが元気に仲良くお友達と過ごせるように、たくさんのパワーが詰まっているよ」と、お供えのおさがりのおせんべいとお守りをいただきました。 様々な仏教行事を通し、仏教行事ならではの雰囲気やそこから心で感じるものを、大切にしていきたいです。