▲ トップへ
Slider
今日は鶏ときのこの炊き込みご飯クッキングでした。 事前に、材料チーム、お米チーム、火チーム、配膳チームに分かれた子ども達。 自分でやりたいチームに手を挙げたので、朝から「さぁやるぞ!」とやる気満々!   まずは、材料チーム☆ きのこを一口サイズに割いていきます。 たくさんの量のきのこでしたが、みんなでやればあっという間! みんなで運んで届けてくれました。         お米チーム☆ 「クマの手で洗うんだよね」と冷たい水に負けずに、一生懸命洗いました。 手を真っ赤にしながら「お米きれいになったよ!」と笑顔です。         火チーム☆ 火付けはなんと火起こしから! みんなで集めた枝や葉っぱに火がつくと、火に向かって「がんばれー!」と思わず応援しちゃう子どもたち。 「昔の人は火をつけるの大変やってんなぁ…」という声も聞こえてきました。         最後は配膳チーム☆ ご飯やお味噌汁だけでなく、みんなが食べるための机や椅子も運びます! 「せーの!」と声を掛け合い、力を合わせてレストラン作り♪       食材を切ったり洗ったりするだけでなく、火の起こし方の大変さやあたたかさを知ったり、友達のために配ることにうれしさを感じたり、クッキングの中でも様々な角度から、思いを巡らすことができたように思います。 また、チームに所属していたことで、一人ひとりが意欲的に活動にかかわり、進んで自分から取り組む姿が見られました。       今後も食に対して興味・関心が広がるようなクッキングをしていきたいと思います。 お母さん先生のみなさん、ありがとうございました!