▲ トップへ
Slider
寒い日が続いていますが、どんぐりの子どもたちは毎日お外で元気いっぱい遊んでいます! 滑り台やヒッコリー、ロッククライミングなどいつもかかわっている遊具での遊びだけでなく、 最近はかくれんぼやあぶくたったなどの簡単なルールのある遊びにもかかわっています。 2月になってしっぽとりの遊びも子どもたちに知らせました。キツネの絵本を使って導入を行い キツネのお面としっぽを持って、いざ園庭へ!! OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA しっぽを付けた保育者に向かって小さな子どもたちが、一斉に走り出す姿はとても可愛かったです。 毎日保育者と共に遊びにかかわることで少しずつルールも理解して、より楽しんでかかわっているように思います。 これからもルールのある遊びを通して、みんなで遊ぶ楽しさを感じていってほしいです。 まだまだ寒い日は続きますが、戸外で思い切り体を動かす心地よさを感じながら心も体も逞しく 育っていってほしいと思います。