▲ トップへ
Slider
imageimage   今日は年長さんが大文字早朝登山に出かけていたので、いつもより 人が少ないバスに少しソワソワしている様子の子ども達。 「なんで年長さんいいひんの?」という声が聞こえ、「大文字早朝登山に 行ってるんだよ!!」と伝えると「じゃあたんぽぽさんは年中さんが 連れて行くの⁉︎」と、とても嬉しそうに話していました。 年長さんがたんぽぽさんをお部屋まで送り迎えをしている様子を いつも見ている子ども達。 又、去年までは自分達が年長さんに優しくしてもらっていたのを思い出し、 たんぽぽさんの手を優しく繋いでゆっくり歩いてあげていました。 いつもより少しお兄さん、お姉さんの顔をして、かかわる姿は とても可愛かったです。 異年齢のかかわりの中でうまれる憧れの気持ちや、思いやりの心を大切にし、 自分達の成長、そして自信として積み重ねていけるようにしていきたいです。